FC2ブログ

Wii最高傑作! ゼノブレイド 「評価・感想・レビュー」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
神剣モナドの力で未来を切り開く!


ゼノブレイド 「レビュー」

2010年 6月10日発売(Wii) 対応機種 Wii、Newニンテンドー3DS、Wii U(ダウンロード版)

任天堂から発売されたRPG





ゼノシリーズのファンである私ですが、本作が発売したときは今までのSF的な世界観と離れている本作を購入するか非常に迷っていました。

意を決して購入しプレイした結果…1時間ほどのプレイで夢中になりました! さすがはゼノシリーズ、ストーリーもバトルも面白いです!



・世界観

遥か昔、巨神と機神が戦い、骸となった。それから幾千の月日が流れ、巨神の骸の上には生命が栄えた。ホムス(人々)は長い年月をかけ文明を発展させた。

しかし、突如として現れた機械生命体「機神兵」の侵攻によってホムスと機神兵の戦いが始まった。

機神兵に対抗するために、ホムスに残された1つの希望。それは神剣モナドであり、それを振るうことができるのは一人の英雄だけだった。



○このゲームの良いところ

・広大でバリエーション豊かなフィールド

青空広がる草原や、木々がうっそうと生い茂る密林、神秘的な光を放つ海など、バリエーションに富んだフィールドを気が済むまで探索できます。グラッフィクもWiiソフトであることを考えれば十分綺麗です。

バトルの開始時や町の出入り時にもロードが発生しないシームレスなフィールドになっています。

崖などの高いところから落ちるとダメージを受けて戦闘不能になるのでご注意を!(下が海などなら大丈夫)



・先の気になる熱いストーリー

使い手に多大な負荷をかける神剣モナド。ある事件をきっかけにその剣を手にした主人公は、軽々とそれを使いこなしてしまいます。さらにモナドに隠された、少し先の未来を見る力、「未来視(ビジョン)」の力も使えてしまいます。

モナドとは何なのか? なぜ主人公はモナドの力を引き出せるのか? といった、謎が次から次へと現れ、胸躍るイベントシーンとともにプレイヤーを魅了します。

序盤からイベントシーンが本当に格好いいです!



・にぎやかで戦略性の高いバトル

バトルはリアルタイムで進行し、オートで通常攻撃が行われます。しかし、アーツという、いわゆる必殺技はプレイヤーがコマンドを選択しなければ出せず、キャラの位置取りもこのゲームでは非常に重要なので退屈するようなことは全くありません。

アーツ発動時の掛け声や、バトル中のキャラクター同士のやり取りなどもボイス付きなのでバトルがにぎやかで楽しいです。

また、モナドの未来視の力は、ストーリーだけではなく、バトルシステムにも活かされています。バトル中に突然、味方が敵にクリティカル攻撃を受けてやられてしまうといった未来が見え、その未来をアーツなどを駆使して変えることができれば「ビジョンブレイク」となります。そうなると味方のテンションがアップし、チェインアタックといった特殊な攻撃を行いやすくなります。

ビジョンブレイクを決めた瞬間がとても気持ちいいです! キャラがみんなノリノリになります!



○このゲームのいまいちなところ

無いというのが正直なところですが、あえて挙げるなら…

・ジェムクラフトがわかりにくい

ジェムという、キャラの能力を上げてくれる装備品があるのですが、それを作成するためのミニゲーム風なシステムが分かりにくかったです。分からなくてもゲームの進行には支障はでないと思います。

楽天でチェック!






Amazonでチェック!
Xenoblade ゼノブレイド(特典なし)

Newニンテンドー3DS専用 ゼノブレイド - 3DS

Xenoblade ゼノブレイド 【Wii Uで遊べる Wiiソフト】 [オンラインコード]
○このゲームの良いところ 追記

・音楽が素晴らしい

タイトル画面の切なくも雄大さを感じる曲、バトル時の格好いい曲、広大な草原を自分が駆け抜けている気分になれる曲など、音楽もゼノブレイドの魅力の一つです。


Category: Wii ソフト
Published on: Wed,  18 2017 23:25
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。