FEの売り上げを“覚醒”させた 『ファイアーエムブレム 覚醒』 評価・感想・レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
絆の力で戦うロールプレイングシミュレーション

ファイアーエムブレム 覚醒 「レビュー」

2012年 4月19日発売 対応機種 3DS

任天堂から発売されたロールプレイングシミュレーションゲーム







ファイアーエムブレム(以下FE)シリーズは「覚醒」が初プレイだったクラウスです。

私は非常に楽しめましたが、賛否両論あるようです。
今回はその点を踏まえてレビューしていきます。

まずは世界観のご紹介!

・世界観

人を慈しむ神竜ナーガと、人を滅ぼす邪竜ギムレーが司る世界。

主人公(プレイヤーが作成できるマイユニット)は記憶を失い、行き倒れていたところをイーリス聖王国の王子クロム(第二の主人公)に助けられる。

クロムに軍師としての才を見出された主人公は、クロムが団長を務める自警団の加わることになる。



○このゲームの良いところ

・王道だが面白いストーリー

FEシリーズファンなどからは「ストーリーに厚みがない」、「人物描写が浅い」といった意見があるようです。

しかし、私はストーリーも楽しめました! もちろん、私がFE初心者だからという可能性もあります。

ストーリーは中盤のあるイベントシーンから始まり、いきなり先が気になる始まりとなっています。
その後も、クロムしか持っていないはずの宝剣を持つ人物が現れるなどの伏線が張られていき、引き込まれるストーリー展開となっています。

また、マイユニットもしっかりとストーリーに絡んできます。記憶喪失でこの世界のことが何もわからないという、言うなればゲームを始めたばかりのプレイヤーに最も近い存在なので感情移入もしやすいと思います。なのでマイユニット作成時は愛着のわくキャラをつくるようにしましょう!



・緊張感のあるシミュレーションバトル

「育てたキャラで無双できてしまう」、「戦略性が低い」といった意見がみられる本作ですが、FEシリーズの伝統である「倒れたキャラは戻ってこない」というシステムのおかげで、先の手を考えて行動する緊張感は十分あります。

シミュレーションが苦手な方でも難易度を下げれば次のマップで復活するので安心!

そして、隣接するキャラの支援を受けられる「デュアル」、二人のキャラをペアにしてお互いを支援する「ダブル」というシステムによって、キャラの配置や運用方法を考える楽しさもあります。



・キャラ同士の絆が戦闘で深まる

「デュアル」や「ダブル」によってキャラ同士の支援レベルが上がり、戦闘が有利になるのはもちろん、キャラ同士のイベントも見ることができます。コミカルな会話やシリアスな会話などバリエーションが豊富なのでなかなか楽しめます。

さらに、異性同士で支援レベルが最大になると結婚イベントが発生します。

この結婚イベントが賛否の分かれるところで、「恋愛ゲームのようなシステムは不要」という方も多いようです。

私はというと、自分の好きなキャラがプレイヤーの分身であるマイユニットと結婚できるのは単純にうれしいです。(リズというキャラが好き)なお、マイユニット以外のキャラ同士でも結婚は発生します。

結婚すると子どもが仲間になり、親のスキルやステータスなどを受け継ぐので「このキャラとあのキャラを結婚させれば強い子どもが仲間にできる!」といった楽しみもあります。



・キャラ育成が面白い

「マスタープルフ」、「チェンジプルフ」というアイテムを使ってキャラの兵種を変えることができ、これによって様々なスキルを習得し強力なキャラを育成できます。ファイナルファンタジーの「ジョブチェンジ」、ドラゴンクエストの「転職」と似たシステムです。

目新しさはないですが、様々なスキルを習得しキャラを強化するのは楽しいです。



・音楽がいい

タイトル画面の音楽を聴いたとき、あまりの格好よさに鳥肌が立ちました。他の曲も聴いていて心地の良い曲が多いです。

特におすすめなのがラストバトルの曲です。荘厳な曲がラストを盛大に盛り上げてくれます!



○このゲームのいまいちなところ

・「ダブル」のバランスが少し悪い

二人のキャラをペアにしてお互いを支援する「ダブル」ですが、キャラの強さによってステータスの補正値が変わるので、弱いキャラでも強いキャラとダブルになればかなりの強さになります。強いキャラ同士なら大抵の敵には負けないキャラへと変化します。

さらに、キャラの位置関係など気にせずに追加攻撃や完全防御が狙えるため、使い勝手が良すぎでは?と思いました。

ダブルの効果は支援レベルによるので中盤から強さが目立つようになり、バトルに物足りなさを感じるかもしれません。



楽天でチェック!

>ハッピープライスセレクション ファイアーエムブレム 覚醒




2017年1月19日に出た情報ですが、ファイアーエムブレムの新作が発表されましたね! さらに、ファミコンで発売されたファイアーエムブレム外伝のリメイクの発売日が2017年4月20日と発表されました。
71zrwUF1yGL__SL1000_.jpg


ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 LIMITED EDITION【早期購入特典】「TCGファイアーエムブレム0(サイファ)」限定カード1枚同梱【Amazon.co.jp限定】オリジナルマイクロファイバーポーチ付

ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 【早期購入特典】「TCGファイアーエムブレム0(サイファ)」限定カード1枚同梱

FE無双やファイアーエムブレム ヒーローズといったゲームも発表され、FEも盛り上がってきました!

Category: 3DS ソフト
Published on: Fri,  20 2017 18:00
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。