「3DS用ソフト 逆転裁判123 成歩堂セレクション」プレイ日記 逆転姉妹

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
※ネタバレあり
第2話「逆転姉妹」スタートです。今回は先輩の「綾里 千尋」が誰かと電話をしているシーンからスタート。電話相手はチヒロさんの妹のようです。その後、チヒロさんは謎の男性に殺されてしまいます。今回もプレイヤーには犯人の顔や凶器などが見えています。

しかし、逮捕されてしまったのはチヒロさんの妹である「綾里 真宵」ちゃん! 逆転裁判初心者であるクラウスですが、この子はゲーム雑誌などで見たことがあります。

マヨイちゃんの無実を証明するために主人公ナルホド君の戦いが始まります。

第2話からは法廷パートの前に“探偵パート”があります。これは様々な人物から情報を集め、様々な場所で事件の証拠品を集めるパートです。いうなれば法廷パートで勝つための武器を入手する非常に重要なパートです!

さて、探偵パートが終了し、ついに法廷パートに突入。今回の相手検事は「御剣 怜侍(みつるぎ れいじ)」です。
このキャラなんと「逆転検事」の主人公ではないですか!? シリーズ初期から登場しているキャラだったんですね…知らなかった!

最初に証言を行うのは事件を捜査した「糸鋸 圭介(いとのこぎり けいすけ)」、通称“イトノコ刑事”です。このキャラもシリーズではおなじみのキャラのようですね!

証言を聞き“ゆさぶり”をして情報を引き出すクラウスですが、ムジュンがまったくわかりません!! 法廷パートではムジュンを指摘する“つきつける”を失敗すると裁判長に怒られて画面右上のアイコンが1つずつ減っていきます。そしてアイコンがなくなるとゲームオーバーに…

アイコンが残り1個になり「もしかしてこれはゲームでよくある“負けイベント”なのでは?」と思い始めるクラウス。

しかし、そこであるひらめきが! 「被害者は死ぬ前に、犯人の名前を書き残したッス!」というイトノコ刑事の証言。そして“綾里 千尋の解剖記録”にある「鈍器で1回殴られて即死」という記述。そう、即死であったなら名前を書き残せるわけがない。“異議あり!”と証拠をつきつけます! 

みごと正解! 先に進むことができました。点と点が線で結ばれる瞬間が非常に楽しいゲームですね!







楽天でチェック!

逆転裁判123 成歩堂セレクション Best Price!




Category: 逆転裁判123
Published on: Thu,  02 2017 20:00
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。